2016年11月24日木曜日

ASP.NET MVC 02_プロジェクトの作成

VisualStuidioCommunity2015/Fw4.5.2/C#


最初はお約束でHelloWorldを出力してみます。

プロジェクトの作成

まずはASP.NET MVCプロジェクトを作成します。
Visual Studio 2015 Community を起動し、メニューより ファイル > 新規作成 > プロジェクト を選択します。
「新しいプロジェクト」ダイアログから インストール済み > テンプレート > Visual C# > Web > ASP.NET Webアプリケーション を選択します。

プロジェクト名、保存場所を指定してOKボタン押すと「新しいASP.NET プロジェクト」ダイアログが開きます。
「MVC」テンプレートを選択し、「Host in the cloud」をチェックOFFします。

以上でプロジェクトは作成できました。

プロジェクトには以下のようなフォルダが標準で作成されています。
App_Dataデータベースなどアプリケーションで使用するデータを保存するフォルダ
App_Start認証やルーティングなどの設定ファイルを保存するフォルダ
Contentスタイルシートなどを保存するフォルダ
Controllersコントローラークラスを保存するフォルダ
fontsBootstrapで使用しているアイコンを保存しているフォルダ
Modelsモデルクラスを保存するフォルダ
ScriptsJavaScriptやjQueryなどを保存するフォルダ
Viewsビューを保存するフォルダ

0 件のコメント: