2008年6月13日金曜日

.NET Orcaの使用方法

すべてのプログラムよりOrcaを起動します。
「File」→「Open」より編集するmsiを選択します。

編集後は「File」→「Save」で保存し、Orcaを終了してください。
終了せずにインストールを行うと「インストールパッケージを開くことができませんでした。」とエラーメッセージが表示されます。


ダイアログのボタンを無効にするには?


「Control」テーブルより無効にしたいボタンを探し、Atributesフィールドを「1」にします。
有効にしたい場合はAtributesフィールドを「3」にします。



ダイアログに表示されているテキストを変更するには?


「Control」テーブルより変更したいテキストを探し、Textフィールドを変更します。



ダイアログの×ボタンでインストール中止メッセージを表示しないようにするには?


あるダイアログのキャンセルボタンを無効にしても、ダイアログの×ボタンをクリックすると「インストールを中止しますか?」とメッセージが表示されてしまいます。
×ボタンでメッセージを表示せずにダイアログを閉じるには
「ControlEvent」テーブルより
「Dialog_」フィールドが変更したいダイアログで「Control_」フィールドが「CanncelButton」のデータを探し、下記のように変更します。

Dialog_Control_EventArgumentConditionOrdering
変更したいダイアログCanncelButtonEndDialogReturn0

0 件のコメント: