2007年10月1日月曜日

ASP.NET AJAX Control Toolのインストール

http://www.asp.net/ajax/よりASP.NET AJAX Control Toolkitをダウンロードします。



ダウンロードしたAjaxControlToolkit.zipを解凍するといくつかのフォルダが展開されます。
AjaxControlExtenderフォルダ内のAjaxControlExtender.vsiをダブルクリックします。
(ControlToolkitは必要なファイルをアプリケーションに配置するだけで利用できますので、以下の作業は必ず必要なものではありません。以下の作業によりテンプレートを用意することで後々楽に作業ができます。)


「VisualStudioコンテンツインストーラ」ダイアログで、インストールするテンプレートの種類を選択します。(不要なテンプレートをインストール対象から外すことも可能ですが、デフォルトのままでもOK)

ここで「署名が見つかりません」ダイアログが表示された場合には、そのまま「はい」をクリックしてください。

以上でインストールは完了です。

■ControlToolkitのコントロールをツールボックスに追加します。
VS2005を起動しツールボックスに「ControlToolkit」タブを追加します。
「ControlToolkit」タブを右クリックし、「アイテムの選択」より「ツールボックス アイテムの選択」ダイアログを表示します。参照ボタンより先ほどダウンロードし展開したフォルダより
「AjaxControlToolkit\SampleWebSite\Bin\AjaxControlToolkit.dll」を追加します。ControlToolkitで提供されているサーバーコントロールがチェックが入った状態で追加されますので「OK」でツールボックスに追加してください。

0 件のコメント: