2007年4月25日水曜日

.NET スタートアップオブジェクトをSubMainにする

今更だけどメモ。
サンプル画面などを作るときついつい面倒なので、Formをスタートアップオブジェクトにすることがあります。
それをそのままコピペされるので、スタートアップオブジェクトは常にSubMainにするようにできる限り心がけます。

スタートアップオブジェクトをSubMainにするにはスタートアッププロジェクトのプロパティのアプリケーションタブで「アプリケーションフレームワークを有効にする」チェックをOFFにします。
Public Class Main
Public Shared Sub Main()
Application.Run(New Form1())
End Sub
End Class

0 件のコメント: